屋根リフォームの口コミ情報・東京編

●リフォームの口コミ1
以前、家の屋根は瓦屋根でした。
そちらのほうが見栄えがいいという理由で瓦屋根にしたそうです。
しかし耐震検査をした結果、家の屋根が重いという診断を貰いました。
屋根が重いと台風などにはメリットがあるのですが、大きな地震には弱いのです。
重心が上にあると地震で揺れた際、バランスが崩れやすいですからね。
そこでいろいろ調べた結果、ステンレスの屋根が良いということが分かりました。
ステンレスは軽量なので家の耐震性能も上がります。""
リフォーム会社は地元の親せきが経営している会社を選びました。
耐震検査をしてくれたのも、そこの会社なのでその流れで決まった節もあります。
屋根のリフォームの勧誘で、たまに電話がかかってくることがあります。
しかし、よく知らない会社に大きな工事を任せるのは不安ですよね。
やはり選ぶなら慎重に調べて信頼のできる会社にお任せしたいです。
なので、よく知っている親せきの会社なら安心して任せられるし、いろいろと利便性もきくので良いと思いました。
リフォームがはじまると騒音が多くなるので、近所に事前に事情を説明して周りましたね。
やはり外部工事はどうしても騒音問題が起きてしまいますからね。

瓦屋根は凄く高かったので、剥がし落とされゴミになっていくのはもったいないと思いました。
どうにか他に生かせないか聞いたのですが、使い先がなくゴミとなるしかないそうです。
しかし今は耐震性能を上げることが優先なので仕方ないです。
さて、肝心の仕上がりですが綺麗に仕上がったんじゃないかと思います。
さすがに高級感は落ちると思いましたが、そんな気にならないレベルだったので良かったです。
●リフォームの口コミ2
我が家は、築23年です。10年目に一度屋根を塗り直しましたが、また太陽光によって表面がボロボロになってきました。家の周りが平屋ばかりなのと、隣との間に距離があるので、ほぼ全面太陽光で傷んでしまっている状態でした。
また、数年前には東北大震災があったため、雨漏りなどはしないものの雨樋周辺にヒビが入っていたり、修復が必要な部分もありました。
また、以前屋根を塗り直した時は一度塗りしかしていなかったので、やはりもうダメになってきている状態で、リフォームが必要だと判断しました。
家を建てたのが住友林業だったので、今回も住友林業系列のリフォーム会社に見積もりをとりました。以前が一度塗りで10年程度しか持たなかったということで、今回は三度塗りの提案を受けました。
見積りを取ったところ、金額は全面三度塗りで370万円でした。高かったので、夫の友人に紹介してもらった屋根屋さんにも見積もりを依頼しようと思っていましたが、両親が別の見積もりを取る前に決めてきてしまい、今回は住友林業リフォームで実施する事になりました。
リフォーム開始から完成までは、1ヶ月と1週間かかりました。
隣接する駐車場の屋根を外し、足場を組み、全体をシートで覆って、掃除、塗り直しを三回。さらに掃除、シートと足場解体、駐車場の屋根の貼り直しで完了です。
毎日休まず業者がきて作業は順調に進んでいたようですが、1ヶ月ちょっと窓が開けられず、薄暗い状態で精神的にあまり良くない環境でした。洗濯も外には干せないため、室内干しか乾燥機に頼る生活で、かなり不便でした。
ただ、肝心の屋根は綺麗に生まれ変わり、その点は満足しています。

更新履歴